2 柴又

柴又

昭和を代表する名画の1つといえば「男はつらいよ」。映画の雰囲気をそのまま楽しめる場所「柴又」は、帝釈天のお膝元としても有名で、様々な昭和ノスタルジースポットが存在します。また古墳上に鎮座する八幡神社や柴又七福神も訪れます。

美術館・博物館
アートギャラリー
名所(歴史)
名建築
3
0
4
1
神社・仏閣
パワースポット
カフェ・休み処
4
3
1
集合場所

柴又駅改札

基本ルート
ルート内容
1.柴又駅フーテンの寅像
2.柴又八幡神社古墳上に鎮座する社で、江戸時代には柴又村の鎮守社
3.良観寺柴又七福神のうちの宝袋尊、江戸川七福神の布袋尊、
また南葛八十八ヶ所霊場の52番札所
4.旧柴又駅跡
5.帝釈天参道お土産ものあり
※自由見学
6.柴又帝釈天参拝
7.邃渓園および彫刻ギャラリー彫刻ギャラリーにてじっくりと見学
邃渓園にて休憩
8.山本亭大正末期に建てられた山本亭は、趣ある書院造に
西洋建築を取り入れた、和洋折衷の建築が特徴の建造物
9.寅さん記念館
10.山田洋次ミュージアム
映画「男はつらいよ」の世界に触れる
フィルムメーカー山田洋次の世界に触れる
11.宝生院柴又の七福神のひとつ大黒天。
南葛八十八ヶ所霊場の50番札所
12.柴又駅
解散場所

柴又駅

ルートマップ

2

このイベントの栄養成分
2.柴又

イベントに参加したい!と思ったら?

各イベントの詳細(日時、費用、最少催行人数、その他注意事項、申込みについてなど)は、AE-SalonのWEBページにてご確認いただけます。
イベントのお申し込みもAE-Salon内にて行っておりますので、そちらで詳細をご確認ください。

bnr